こころのこと。

人生ハードモード。親ガチャを盛大に失敗した私の回復記録。笑

リアル・わらしべ長者?循環の話。

豊かさは循環がすごく大切。

何かをもらったら誰かに分けることでその豊かさはずっと継続していく。ってことで。

3日間のあげてもらって…を書いてみる。

f:id:BeLucky:20211015180554j:image

 

先日、大きな業務用シーチキンを会社からもらってきた彼。その量なんと3キロ!開けたら48時間しか持たないというので、とても食べきれない!そこでお隣さんと妹と山分けすることにした。

f:id:BeLucky:20211015183808j:image

↑ついでにこちらもその時いただいたパスタソース。

 

f:id:BeLucky:20211015180617j:imagef:id:BeLucky:20211015180629p:imagef:id:BeLucky:20211015180640j:image

一人800gほど…!なんて量!

 

そのシーチキンで、大量に巻き寿司を作り、母親にもお裾分け。

f:id:BeLucky:20211015180809j:image

翌日。

急な雨の日に職場で置き傘を貸してくれた同僚にお礼も兼ねてセブンイレブンのお菓子を渡す。

f:id:BeLucky:20211015180924j:image

↑コレ。マルセイのバターサンドみたいで美味しい✨

すると、レジの最中にお客様からあんぱんの差し入れをいただく。こーゆーの本当に嬉しい✨

f:id:BeLucky:20211015181046j:image

紫いもが美味しいらしい。気にかけてくれる気持ちがありがたすぎる。

 

そこで、ファミマで今やってる1本買うと1本もらえるの無料レシートでお茶を休憩時間に交換。4本もあるので

f:id:BeLucky:20211015181157j:image

1本同僚にあげる。

↑買うなら貰えた方が嬉しい✨

 

帰りに少し実家に寄って頼まれていたものを渡し、足早に家を出ると後ろから妹が追いかけてくる。

 

f:id:BeLucky:20211015181858j:image

「たくさんもらったから、おすそわけ!」とのこと。

ししとう、こんなにたくさん!

 

f:id:BeLucky:20211015201854j:image

全て炒め物に★

 

コレ、実質2.5日間で起きた話で割と毎日こんな感じ。もらったものはケチらず気持ちよく周りとシェアすることで次々色々もらうし、どんどん周りにもあげるので豊かさが滞りなく循環しているようなのだ。

 

いいなー、羨ましいなって人は是非今日から周りとシェアすることをスタートしてみて欲しい。だんだんと循環の流れに乗るから。

読んでくれてるみんなもどんどん豊かになりますように✨

 

f:id:BeLucky:20211015184523j:image

↑ちなみにこれは1週間前にもらったお好み焼きセット。

 

12月は年末だし一か月間もらってあげての集計をとってみようかなと思う。

 

最近の話⭐︎波動が合わないと鬱だったのが→痒くなるに進化。

現在変化の時期を迎えている。

ブログを進めようにも名言をやろうにも、とにかく波動調整ができずぼや〜〜〜とした時期を1ヶ月近く送っている。

頭にかかったモヤみたいなものがもう少しなんとかなればなあ…と思いながら過ごしているわけだが。

 

そんな中で少しずつ変化が起きてきていることを書いてみようと思う。

今まで波動が合わないと酔ったり、エネルギーを吸われすぎて鬱になったりしてきた。それでもグッと堪えて踏ん張りながらスーパーでレジをし、ひたすら耐える日々を1年ほど送ってきた訳だけれど。最近少し変化が起きてきた。

 

と、いうのも。発端は仕事中に沸き起こった怒り。

f:id:BeLucky:20210916003946p:image
f:id:BeLucky:20210916003956p:image
f:id:BeLucky:20210916003943p:image
f:id:BeLucky:20210916003936p:image
f:id:BeLucky:20210916003953p:image
f:id:BeLucky:20210916003940p:image
f:id:BeLucky:20210916003949p:image

こんな感じ。

普段あまり怒らないのであ〜酔うわ…気持ち悪い…とやり過ごしていたのだけれどあまりに酔うのとその日態度が悪い客が多発していたこともありついに怒りが湧いてきたのだ。

 

すると、起こりながらふと気づいた。

f:id:BeLucky:20210916004936p:image

怒りで気が外に向かったことで相手の波動の影響を一瞬だけれどあまり受けなかったのだ。
f:id:BeLucky:20210916004929p:image
f:id:BeLucky:20210916004940p:image
f:id:BeLucky:20210916004933p:image

気を押し出すんだった!波動酔いしすぎて気づくのに一年かかったわ…。
f:id:BeLucky:20210916004944p:image

と、気づいたので下腹に力を入れて圧を押し出す感じで大きな声でやると、今まで酔いまくってたのが嘘みたいに落ち着いたのだ。(気を抜くとまた波動酔いするから要するに気を抜かないように集中して内圧を下げない訓練をする)ヘトヘトになりながらも酔い方が極端に落ち着いたのにびっくりした。

 

この流れを崩さないように、夜は毎日毎日守護霊と繋がるように意識的に祈った。(祈る力すらエネルギーが足りない日は瞑想をするようにした)すると、レジの時にかなり波動酔いが安定してきたのでクタクタの日は朝にも祈るようにして天からのエネルギーを下ろす時間を意識的に作るようにした。

 

すると、後押しみたいな感じで変化がおきた。

 

うちのスーパーはレジが

 

①レジ②レジ

③レジ④レジ

 

でセットになっているため必ず背後で作業するスタッフが1名いるわけなのだけれど。

 

まず、店長が変わって最近レジ間が広くなりうしろのスタッフとの間に幅ができた。それにより後ろで作業するスタッフの波動の影響を受けずらくなった。

f:id:BeLucky:20210916010315p:image

 

そして、なにより驚いたのが、波動酔いしやすいスタッフと組むことがほぼなくなった。

まだまだ私自身不安定なので、どうしても波動酔い系の人が来ると引っ張られてこちらも引きずり込まれてしまい帰ってから鬱に悩まられるという事態になる。

 

 

f:id:BeLucky:20210916005918p:imagef:id:BeLucky:20210916005921p:imagef:id:BeLucky:20210916005925p:image

しかし、このレジ間のお陰で自分のコンディションさえ整えれば周りの影響はほとんど受けなくなったのだ。多分天の采配だと思うけれど本気ですごい…。

 

さて圧を上げて気を押し出す感じにすると人からの波動の影響の受け方に変化が。

見えるでしょうか?

f:id:BeLucky:20210916002217j:image

f:id:BeLucky:20210916002212j:image

f:id:BeLucky:20210916011319p:image

ちょっと強くなったら波動酔いで鬱だったのが波動合わないと痒くなるに進化。

鬱にならないだけかなりマシなのでありがたいのだけれど、低い波動、波動が合わないお客さんに当たると一気にポツポツが出だしてそこら中が痒くなるのだ。レジしながらだとそういった人が来ると途端に指先が痒くなり出す。

 

これ、人だけじゃなくて靴、マットレス、ソファー、キッチン、靴下、服と何もかもが当てはまるためここ2週間毎日痒いのが続いていていつまで続くのだろうと思う…。

 

場所や気候、人が肌に合わないと皮膚が痒くなるとか言う話を昔スピリチュアル系のもので見たことがあったけれど、実際そうなんだなーーと最近実感し続けている。

 

※途中になっている話は頭のモヤがいなくなったらまた書きます。

「今、よくない流れにいて不幸!」そう感じている時ほど実は守られている話①

f:id:BeLucky:20210831010701j:image

ミニサプリ作ってみようと試作中。。。

 

さて、今日の話、本気で謎の話なので…、気が向いたら読んでもらえるといいな…と思う。うまくまとめられるかな。。。しかし結構大事なことだと思うので書いてみる。

 

 

人間はどうしても視野が狭く目の前に広がる現実だけを見て判断しがち。

これはまさに、私だ。

あまりに目の前に広がる現実が過酷だと先のことを見据えてポジティブではいられなくなってくる。だって毎日毎日が限界との戦いすぎて精神がすり減るから。(波動酔いもうんざりだし。)

 

忍耐の限界が来ると守護霊・指導霊に、全く未来が見えない人間の私は今目の前に広がる現実だけを見て文句を言ってる。

 

f:id:BeLucky:20210831014755p:imagef:id:BeLucky:20210831014800p:imagef:id:BeLucky:20210831014804p:image

マジで文句しか言わない😅

感謝が幸せを引き寄せるのはわかっていても今が過酷すぎると言わずにはいられない。

 

感謝で生きてる人たちは実際ある程度環境が整っているからだと思う。毎日サンドバッグにされて生きていれば感謝はやはり消え去る。それでも感謝で生きることが人生を良くするのは法則だから合わせるしか仕方ない。

f:id:BeLucky:20210831020237p:image

とはいえ、悪感情やネガティブを押し殺して溜め込み無理矢理感謝すると余計に良くない流れに乗るので、申し訳ないけれど人間には愚痴らない分、私は感情の解放も兼ねて守護霊に苦しみはぶちまけるようにしている。とりあえず苦しい感情解放するのが先。苦肉の策だな。

f:id:BeLucky:20210831020344p:image

守護霊にぶちまけるのも◎。

感謝は苦しみを追い出したら自然にあとから湧いてくるから大丈夫。

 

↑関連記事:感情の解放

 

さて、以前斉藤ひとりさんのYouTubeで聞いた話がある。

その時は話半分だったのだけれど、最近なにやらその話が体感を持って腑に落ちた。

 

YouTubeの内容をざっくり言うと。

昔、何かの不祥事に巻き込まれたお侍さんがその件で島流しにあって江戸から離れることに。

f:id:BeLucky:20210831012406p:image

お侍さんは江戸を追われて遠い僻地に送られてしまい、そのことで

 

「自分はなんて不幸なんだ!」

 

って悲しむわけなんだけれど。

f:id:BeLucky:20210831012427p:image

そのお侍さんが島流しにあって江戸を離れていた10数年の間、江戸では安政の大獄みたいな取り締まりの強化でたくさんの人が獄中死していて。

 

上から見たら実は不幸だと感じていたその時こそが天から守られていた時間だった…みたいな内容だったと思う。

f:id:BeLucky:20210831013226p:image


f:id:BeLucky:20210831013234p:image


f:id:BeLucky:20210831013238p:image

この時期が終わった後に明日の日本を立て直す人はあらかじめ天から手厚く保護される流れに。


f:id:BeLucky:20210831013242p:image


f:id:BeLucky:20210831013230p:image

 

その不運を呪っていたお侍さんは実はその不幸だと感じていたタイミングこそが手厚く守られていた時期で、きっと江戸に残っていたら彼自身も獄中死していただろうと言う話だった。

f:id:BeLucky:20210831021744p:imagef:id:BeLucky:20210831021748p:image

まあ、そのときはふーん…そんなもんなのかしらね?と軽く聞き流していたわけなんだけれど。。。

 

今思い返すと点と線がつながって斉藤ひとりさんのすごさに改めてびっくりしたのだった。

 

なにやら、この話を自分に置き換えるタイミングが先日訪れた。

久しぶりに同級生にバッタリ会ったのだ。それも、レジで働いていてクタクタに疲れて波動酔いがひどいタイミングで。

f:id:BeLucky:20210831023116p:image
f:id:BeLucky:20210831023112p:image
f:id:BeLucky:20210831023108p:image
f:id:BeLucky:20210831023104p:image
f:id:BeLucky:20210831023100p:image

これでちょっと気づいた。

f:id:BeLucky:20210831023237p:image

要するに、地球は波長が引き合わないとそもそも出逢わないようにできている。それが、波長の法則。引き寄せ。

なにが言いたいかというと、

f:id:BeLucky:20210831024022p:image
f:id:BeLucky:20210831024018p:image
f:id:BeLucky:20210831024014p:image

つまり、疲れ果てた私だとかつての同級生と引き合うけれど普通の状況に戻ればもう私と同級生はあまり波長が引き合わないということ。地元に引っ越してきて1年半、同級生にほとんど会わない理由がわかった&なんだかんだ苦しんだけれど魂が生まれた時の場所からずれていい方に成長してきていたことにも客観的にやっと気づいたのだった。

 

後半へ続く。

カルマの解消やり切ったら★動き出す内面と行動が追いつかないクタクタな日々。

f:id:BeLucky:20210827014014j:image

大量にドレッシングをもらった✨

出店させていただいて、エネルギー不足から頭の働かない日々にクタクタしていた。

一体いつまでこの状態がつづくのかうんざりしている。頭が全く働かないので何を書いたらいいかわからないけれど更新しなさすぎもアレなので思いつくことを書いてみる。

 

人からはいつも元気だね、明るいね、爽やかだねとよく言われることが多くてありがたいですが。

 

私自身の私の印象は人に見られない時間に孤独と鬱、涙が止まらないがよくあるのでそんな人の印象とはかけ離れていて、暗い上に鬱野郎だなあと思う。

f:id:BeLucky:20210827015338p:image

いつもいつもエネルギー不足で頭にモヤが掛かっていて。最近は本気で守護霊たちと繋がらないと乗り切れない日が多すぎて実際ギリギリ。

 

さて、リアルに人生のステージがカルマの回収を終えてネガティブ→ポジティブに好転し始めている訳だが…。

コレが身体や物質世界のわたしには様々な弊害が出てきており、これを超えて初めて人生がいい方に動くのであろうことは理解しているものの……プラスに変わるまでのプロセスがちょっと痛みが多すぎて超えられるのか。

 

まず、過去の取り組みの影響から最近私の波動が上昇してきている。

これ実際私の希望でというより、どちらかというと天の采配ってのも大きい気がしていて。地球に生きてて私のように覚醒できるのも稀だから、周りの人の成長に貢献し、世界がよりよくなるように活用したいんだろうなと感じる。其れに関しては全く文句はなくて実際周りの成長に貢献するのが私の地球での仕事だと理解している。

 

で、そのため今後うまく動けるように波動調整&上昇の介入が現在上からはいってるわけなんだ。

 

そのこともあって今現在揺らぎが凄すぎて地球の現場で働く私は過酷そのものになってきて…。内面はどんどん良くなっていくけれど、現実をそれに合わせて変えていく行動をしなければ地球では居場所自体が変わらないからだ。

 

仕事が特にやばい。鬱からの回復施設的な役割を果たしてくれていた職場のスーパーがこれまで以上に波動が合わなくなってきていて5時間のパートタイムでラスト1時間が過酷すぎて毎日廃人寸前でなんとか働いている。

 

内面がポジティブに合わせていくと、今いる場所はネガティブな場所だからとにかく合わなくているだけでクタクタになる。まだそこで体は仕事しているタイミングなのだからクタクタだ。内面に合わせて現実を変えていく行動を起こす必要がある。しかし今のわたしにはその気力がたりない。

 

もはや夜にしっかり祈ったり瞑想しないと鬱がやばいので(エネルギーチャージしないと無気力)、寝る前に30分会議が定着。

 

もう改善したいとどんだけ祈ったところで早く動け、やれしか言われない…(΄◞ิ◟ิ‵)

改善するためのアイデアはわかってるんだからさっさとやれの一点張り。

 

 

f:id:BeLucky:20210827020500p:imagef:id:BeLucky:20210827020504p:image

f:id:BeLucky:20210827021017p:imagef:id:BeLucky:20210827021338p:imagef:id:BeLucky:20210827021343p:image

フランクに描いてるけど、本気でこんな感じなんだよ…💢導くからやりな、とにかく支えてやるから行動しな。それしか言わない。

 

f:id:BeLucky:20210827021939p:image

たまにマジで「そこに愛はあるんか?(アイフル)」聞きたくなる。

f:id:BeLucky:20210827022306p:image

f:id:BeLucky:20210827024306p:image
f:id:BeLucky:20210827024315p:image
f:id:BeLucky:20210827024319p:image
f:id:BeLucky:20210827024301p:image
f:id:BeLucky:20210827024310p:image

いや、本気でこんな感じです。

ってなわけで限界ギリギリまで死なない程度に努力と根性で自力で這い上がれってことみたいです。

 

 

もう嫌だ。

 

スピリチュアル好きな人たちはなぜ好きなんだろう…?スパルタでしかないんだが。

 

しかしやらないと結局好転しないので、とにかく4割まで上から介入が入るまで必死でやるしかないと思ったのだった。

 

 

 

 

 

発達障害の方へ。「話すことがない…」「会話が続かない…」は波動が違いすぎる場合もある③

f:id:BeLucky:20210812022003j:image

自宅でハンバーガーを作ってみた。

前回の続き。

通常、健常者とされる人たちは内面の進化速度が非常に緩やかな傾向がある。

f:id:BeLucky:20210710021644p:image

人間は肉体と霊体が重なっている。

 

一方、進化した発達障害とされる人たちは、比較的霊体の広がり方を変える事ができる。というのも愛が増えると必然的に霊体は大きくなると感じる。身体に収まるサイズを超えてしまうわけだ。発達障害の人たちは生まれてきた時から元々の魂は愛が大きいためこの身体のモデルなわけ。(あまりの慢性的なエネルギー不足からそうとは思えない人もいるだろうけれど…。)

 

というのも、意識の広がりが関係しているわけだが、身体より霊体が比較的大きいのでさまざまなことが直感的にわかる反面、低い波動の場では霊体を縮めることができないとパニックになったり、人混みがやたら苦手になったりと厳しい。要するに魂も進化してくると霊感にスイッチが入りやすくなるわけだからだ。

 

f:id:BeLucky:20210710025805p:image
f:id:BeLucky:20210710025754p:image
f:id:BeLucky:20210710025801p:image

割と変化を好むタイプの人は少なからずこの傾向があるように思う。
f:id:BeLucky:20210710025757p:image

発達障害病気じゃないよ。

 

また、ふつうの人の場合も、さまざまな経験から今までのままではいられなくなり。何か変化しなければと動き出したり、難病になったり、人生を覆すような事態になると運良くこの霊性にスイッチが入ったりする。

 

それは人間的な見方をすると最悪でしかないわけだけれど、魂の成長をしにきているという霊性の方からみると地球にいて霊性にスイッチが入ったことだけでもかなりありがたい流れになる。(ほとんどの人が地球には魂の成長をしにきていることに気づかずに一生を終える。あまり魂の成長せずに帰る中、気づいた人は長足の進歩をする機会をいただいてるわけで。)

 

ただ、残念なことに結構なレベルで苦しまないと霊性スイッチはなかなか入らない。

 

f:id:BeLucky:20210812024111p:image
f:id:BeLucky:20210812024106p:image
f:id:BeLucky:20210812024102p:image
f:id:BeLucky:20210812024057p:image

(私が鬼畜なわけではなくて、色々思い返して精査すると実際のところそうなのです…。)

 

話がそれてしまった。戻そう。

f:id:BeLucky:20210812024500p:image

普通の人が右の霊体が自由に動くモデルに進化する場合。そんな霊性の目覚めの初期の頃に躁鬱が発生しやすいように思う。(私も恐ろしい洗礼を受けた😅)

 

要するに、今まで霊体にあまり変化が起こらなくて霊体と肉体にピッタリサイズで外界の影響を受けなかったものが

f:id:BeLucky:20210710030029p:image

○霊体が精神的な疲れから身体より縮みこんでしまったり

○逆に幸せが大きくなり過ぎて大きく広がってしまったり

○精神を揺さぶる大きな出来事が起きたり

 

することで今まで知らなかった霊体の世界に入り込むことになりほとんどがパニックになる。精神病と思われるほとんどが、今までoffになってた霊性にスイッチが入ったということだ。



最初、全てが初体験で知らないことの連続。おまけに知らないが故に本当に恐ろしい思いをたくさんするわけだけれど、今冷静に振り返ると地球は魂の修行場みたいな場所なわけだからただただ物質主義で生きている人よりは恐怖体験を差し引いても霊性にスイッチが入っただけ超ラッキー。

 

私が見る限り霊性ONで生きてる人は本当にごくごくわずかだからだ。

 

しかし、霊性はなかなか目覚めないだけに目覚めにはかなりの高確率で恐怖を体験する。


f:id:BeLucky:20210710024450p:image
f:id:BeLucky:20210710024507p:image
f:id:BeLucky:20210710024503p:image
私の場合は思い返すと仕事の激務から寝られなくなり、鬱になったのがきっかけだった。

ある朝出勤しようと駅に向かうと信じられないくらいのろのろしか歩けなかったのだ。必死になって歩いてもおばあちゃんくらいの速度でしか歩けなくなりパニックになったのがスタートだった。今思えば疲れから心と体の気が低下しているのが原因なので、森林浴をたくさんして太陽の光をたくさん浴びたら治ったし、対処法としてよかったんだけれど。そんなの知らなかったからとにかくパニックになったのだった。
f:id:BeLucky:20210710024459p:image
f:id:BeLucky:20210710024512p:image
f:id:BeLucky:20210710024516p:image

ま、知ってしまえば大したことはない。

 

霊性が目覚めたってだけです。

霊性が目覚めると、残念なことに霊さん達からこちらサイドが丸見えになるためか載られる機会が圧倒的に増えてしまう。

自分の不安が引き寄せて霊に乗られるわけだから楽しいことをは考えたりして波長をずらしたり不安を手放せば自然といなくなるわけなのだが、そんなの知らないからとにかくパニックになるし、余計不安になるのだ。電車であまりにパニックを起こすから私も一時期本当に怖くなった。このことを理解してからは霊に乗られないように不安は瞬時に手放す訓練と、不安に傾かない訓練。そして徹底してマイナスに傾かない訓練を繰り返した。今は電車も大丈夫。

 

 

霊性の進化を怖い目に遭わずに穏やかに促したかったり。

○薬に頼らず治したかったり。

○鬱やパニックを回復したい。

 

それなら田舎に越すのが治す一番早い方法と思う。

 

自然というか、森林が足りないエネルギーを自然と補充してくれるので、波動調整が自分でできなくても気が高いために鬱やパニックを起こすほどにエネルギーが不足しづらくなり。手っ取り早く治すには最適だから。

ただし、どんなに治っても鬱やパニックになる以前には戻れない。完全に良くなったように思えなくてもそれは退化ではなく進化だから。優しさが増えるとどうしたって疲れやすくなるし、人の気持ちや周りのエネルギーに敏感になっていく。生きづらいと感じるかもしれないけれど、ゲームでもイージーモードよりハードモードの方が当たり前に制約は増える。地球もゲームと同じなのだ。

 

今世関係ない人も、来世はそうなっていくし、進化の過程でだんだんそうなっていくのだから仕方ないことなのだ。みんな通る道。だから気にせずどんどん成長していこう。

 

そして、わたしにもまだ完全にはわからないけれどエネルギー的には色々弊害は増えるものの、それでももっと楽に生きていけるように物質面での救済は増えてきているように感じる。

 

 

 

長くなります④に続きます。

 

発達障害の方へ。「話すことがない…」「会話が続かない…」は波動が違いすぎる場合もある②

f:id:BeLucky:20210710004254j:image

新しいアイロンが欲しいなあ…とぼんやりおもうこと2ヶ月。本日妹からいただいて感激✨引き寄せバッチリ⭐︎

 

前回、あまりの頭の働かなさから触りだけ書いて終わっていたこの話。ちょっと詳しく掘り下げてみようと思う。

↑こちらの記事。

 

波動が合わない場合、本気で会話の糸口が見つからなかったりする。

その昔、母親がよく、人と話す時に

「なにを話したらいいかわからない…。」

と悩んでいた。

当時本当に軽薄で空っぽでアホだった私は

「会話が出来ないとか有り得る?

そんなもん、天気の話でも、今話題の時事ネタでもなんでも話したらいいじゃない。」

と適当に答えていたわけだが、今思うと本当にアホだったなーと思う。

 

実際、心の勉強をして魂を磨きだすと、昔母親が言っていた

「なにを話したらいいかわからない。」

が身をもってよくわかるようになったからだ。

f:id:BeLucky:20210710015238p:image

幸い私はエネルギーが読めるので有難いことになぜ会話が続かなかったり、話すことすらできないのか理由がよく分かったのだ。

f:id:BeLucky:20210710015426p:image

これさらに言うと大抵の場合、相手に合わせて波動を下げれば話せるようになる。ひどく疲れるのだけれど。

 

また、話すことがないのは、波動的に他にもいくつかの要因がある。しかし、その前にまず発達障害について少し触れたい。

 

発達障害とされる人たちは、普通の人間よりも魂が進化した人たちになる。

あれは全く障害ではない。私たちより進化した人たちだ。言ってしまえば普通の人たちの方が進化が遅れていて、優しさや思いやりが圧倒的に足りないと言える。

 

発達障害は健常者とされる人たちとその社会のせいでいつもエネルギー不足に陥っているケースが多く、お陰で注意力が散漫になるわけだ。

例えば毎日毎日お腹が空いていて20%の状態で生きていたとしたら、気力も下がるしパフォーマンスも下がる。発達障害は基本性質が優しいのでエネルギーが周りに流れやすく疲れやすい。慢性エネルギー不足でひどいことになってる人もいるが基本性質は優しいのだ。

 

おまけに周りからしたら色々できないくせに無駄にポジティブだったりするわけでいつも周りから怒られていたり顰蹙を買ったりしている。それによって自信がなくなってしまうわけ。そんな状況で生きてるような感じなのだ。まさに生きづらさMAX。

地球を良くするために志願して生まれてきてくれた魂の先輩たちみたいな感じなのに現実は非常に申し訳ないと思う。

 

というのも、私自身魂の成長をすればするほど発達障害の兆候が増えてきて笑ってしまう。頭は働かないし、疲れると鬱に転落するし、騒音は苦手で車がうるさいと不安定になるし、合わない波動に晒されるとおかしくなるわ、夜寝られなくなるわ、とにかく進化すればするほど事態はメチャクチャになるのだ。しかし、優しさと愛は増えていく。

けれど、とにかく疲れやすい。吸水したり吐き出したり体質がどんどんスポンジみたいになっていくのだ。森林からは離れて生きられなくなるし。

f:id:BeLucky:20210710015614p:imagef:id:BeLucky:20210710015617p:imagef:id:BeLucky:20210710015622p:image

そんな謎のカオスな事態でも理由を教えてくれる人はいない。先が読めないわからない道を見えない守護霊たちを頼りに進めているわけで。

ガイドいなかったら私、多分窓際にいる使えない薄ぼんやりしたヤツだと思う。

 

 

さて、実は先日。

クソ忙しい仕事中にpopを30分で描いて欲しいと言われた。が忙しすぎるせいですでに注意力が散漫になり全く集中ができない事態だった。波動酔いしすぎて浮遊感はすごいしふわふわする。

f:id:BeLucky:20210710010702p:image

f:id:BeLucky:20210710010842p:image

多分、普通の発達障害の人だったらこの当たりでギブかもしれない。しかし、私の場合、守護霊たちとコミュニケーションが迅速にとれる。それで辛うじて健常者を保っていられているのだ。(発達障害だとかADHDとかの人は本気で守護霊と繋がり作った方がいいよ。調整してもらえるから。)

f:id:BeLucky:20210710011229p:image

 

popを描いてと言われたけれど頭が全く働いてない。しかし与えられた時間が30分しかないから、仕方ない、急拵えでいいから守護霊たちに波動調整をお願いする。

f:id:BeLucky:20210710011304p:imagef:id:BeLucky:20210710011818p:imagef:id:BeLucky:20210710011822p:image

スッと調整されて慌ててPOPを作成。

なんとかPOPは完成したわけだが、翌日。

f:id:BeLucky:20210710014058p:image
f:id:BeLucky:20210710014039p:image
f:id:BeLucky:20210710014053p:image
f:id:BeLucky:20210710014044p:image
f:id:BeLucky:20210710014048p:image

最悪…。

やはりなんとか調整してもらって仕上げたけど、ひどい波動してるなあ…。

 

一言で言うとあのPOP

混乱。

あー波動わかる人来ないで…見ると酔う…。

そんな事態が起きたりするわけなのだけれど。ではなぜそうなるのか。

 

そこを③で掘り下げようと思う。

続きます。

 

実践・人生のステージアップ⭐︎実際のところ、GOサインを決めるのは全て人間側⑤

f:id:BeLucky:20210618013357j:image

ああ…自分と限界まで向き合うのはもう嫌です。毎日毎日精神的にギリギリ。

 

↑①&②&③&④ 前回までの話はこちら。

 

 

最近ちょこちょこ見かける、エンジェルナンバー293。

人生のステージを上げると決めたことで怒涛の最終試験1ヶ月を過ごしていた中。8月に出店が迫ってきており、名言サプリをちゃんとやらなきゃいけないのは分かっているものの…波動やらエネルギーに対して敏感すぎることで集中出来る環境が作れないと感じていた。

 

だってソファーは酔うしベッドは起きると鬱。仕事は波動酔いで目が回る。普通の生活のハードルの高さといったら!

 

ただただボーっと毎日毎日仕事してご飯作ってクタクタになり眠る…を繰り返していた。それでも少しずつ少しずつ改善されてきてはいるものの、

 

○閃かない

○頭が働かない

○創作意欲が湧かない

○疲れすぎて動けない

○家でも波動酔い

 

という日常はすでに1年4カ月続いていて、ここまで思い通りに動けない時間が続くとなかなかに動き出す気力すら湧かない。(要は万年エネルギー不足なわけ。)

 

そんな時間が長すぎたわけだが、最近293をちょこちょこ目にするようになった。

 

👩「仕方ない…こんなに目にするのはエンジェルナンバーだな。293…調べてみるか…。」

 

調べてみるとなんと!

f:id:BeLucky:20210618015556j:image

https://無料夢占い.net さんより引用。

 

喝を入れられているではないか…😅💦

創作しないとなのはわかってたんだけど…。とはいえ、好きで後回しにしがちなわけではなくて本当にエネルギー不足で集中できないことが理由なんだけどなあ…。

 

出店も迫ってきてる…!たしかにさすがにやらなきゃやばい!

そこで、家族が寝静まってから夜一人、ソファーに座り今後は創作活動へと方向転換できるようにするにはどうするかスケジュールとやることをまとめようと思ったわけなのだがいざ始めるとやはり…。

f:id:BeLucky:20210618021447p:image

f:id:BeLucky:20210618023158p:image

f:id:BeLucky:20210618023154p:image
f:id:BeLucky:20210618023142p:image
f:id:BeLucky:20210618023151p:image

f:id:BeLucky:20210618023248p:image
f:id:BeLucky:20210618023146p:image

ねぇ、波動酔いと思考のまとまらなさが主な理由で後回しになってるけど現実世界が私の思考の反映だとしたらこの波動酔いと思考のまとまらなさすら私のせいなわけ?

 

〈さすがにそんなわけないだろっ〉と若干イライラしながらもうまくいかないことや後回しにしがちな癖を委ねろというのだから委ねればいいんだろと半ばなげやりな感じで守護霊たちに話すことにしたのだ。

f:id:BeLucky:20210618024201p:image
f:id:BeLucky:20210618024157p:image
f:id:BeLucky:20210618024205p:image

波動酔いと、創作するエネルギーに焦点を合わせられなくて困っていることを話してみることに。守護霊・指導霊サイドの回答は頭に浮かんだ数字をエンジェルナンバーで調べるのと耳元のざわざわを活用して調べます。

f:id:BeLucky:20210618024615p:image
f:id:BeLucky:20210618024607p:image
f:id:BeLucky:20210618024611p:image

ざわざわは賛同の時だけ。基本はシーンとしてる。〈人間サイドが愛を基準にしたいいことを言うとざわざわする。〉

しかし、悪態つかずにはいられない。

どんだけ長時間なんのために行ってるのかわからない努力させるんだよ💢←怒りしか出てこない。とりあえず悪態をつく。

 

あなたたちは良いよね、そうやって上からあーしろこーしろ指導したらいいんだから。現実でそれを実地でやる私は毎回毎回死にそうなんだがね。

 

↑ついでによく見る2525、1717、555。変化の時期なのは間違いない。

 

 

いつも、一番最短ルートで一番イイ場所に繋げてくれるから結局言われた通り動くわけだけれど。とはいえ一番いいルートなため結構シビアで茨の道ばかりになるから毎回毎回しんどくて人間サイドの私にはどこにつながるかわからないこともあってイライラが募るわけで。

 

そのイライラを人にはぶつけられないから守護霊に悪態を吐きまくって、文句をひとしきり言い続けることに。そのイライラした感情の下から隠れていた本音が顔を覗かせた。

 

結局、引っ越してくる前一年半の記憶と経験が足枷になっていて動けないのだった。

当時出店したり物作りをやりながらも土地のエネルギーが合わなさ過ぎて毎日鬱が酷くて大変だったのだ。

 

●慢性的な低波動とエネルギー不足による鬱に襲われた日々の恐怖

●守護霊たちから動きなさい動きなさいと言われ続けながら動くものの動くたびに鬱に転落する悪循環の記憶

 

●お金ばかりかかる上に結果の出ない日々

 

 

そんな当時の負の記憶がたくさん浮上してきて、動きたいと思いながらも過去に動いた結果最悪な日々が長かった経験が今回は「動かない方がマシ」→「動けない」と足枷になっているのだなあと理解したのだった。

 

 

実際、普段自分が理解している意識(表層意識)と言われるものはごくわすがでそれを操っているのは実際は潜在意識のほうになる。そのため今回の私のように動きたいのに動けないが、実は潜在意識の動きたくないに引っ張られた結果だったりするわけだ。

f:id:BeLucky:20210630021804p:image
f:id:BeLucky:20210630021816p:image
f:id:BeLucky:20210630021808p:image
f:id:BeLucky:20210630021812p:image

f:id:BeLucky:20210630022204p:image

 

潜在意識が足枷になっていたのはわかった。

でもさあ、

 

 

f:id:BeLucky:20210630015731p:image
f:id:BeLucky:20210630015727p:image
f:id:BeLucky:20210630015722p:image
f:id:BeLucky:20210630015718p:image

とはいえ、あの経験がまた足枷になっているならもう手放さないと先のステージに進めない😭自由に動くには鬱が怖いのも手放さないと…。怖い体験しすぎてトラウマものだし、恐怖が根深いから手放すのも長期戦になるなあ…(下手したら年単位かも…)お金の不安手放すのに7年くらいかかったからな…

 

f:id:BeLucky:20210630020329p:image
f:id:BeLucky:20210630020310p:image
f:id:BeLucky:20210630020306p:image

そこで、とりあえずいつものように感情や不安は手放すことに。

 

それでも手放せない分は、お金の不安と同じように出てくるたびに解放しあとはこまめに祈りを重ねて守護霊たちに委ねることにしたのだった。鬱が長かった分、その不安を手放すのは長期戦になるのだろうと思ったのだった。

 

進展があったらまた書こうと思う。