こころのこと。

      人生ハードモード。            親ガチャを盛大に失敗した私の回復記録。笑

運命を変えるには具体的にどうしたらいいか。実践・感情の解放

今日は脱線。感情の解放のやり方は全ての人が身につけた方がいいスキル。学校でやったらいいのに。

f:id:BeLucky:20191101160247j:image

なぜ人は行動できなくなるのか。

それは、過去の失敗体験やバカにされたこと、恥をかいたことが関係している。それらは、失敗体験の経験として自身の行動に制限を設けるようになる。

 

幼いころから否定され続けてきた私たち毒親もちはなおさらだ。否定されすぎてセルフイメージが地の底に落ちている。お陰で素晴らしいことを成し遂げる自分が全く想像できないのだ。想像のできないことはそもそも成し遂げられない。想像できること、そしてそれは必ず叶うと信じ続けて行動することこそが引き寄せの法則の真髄だからだ。想像して信じ続けることができない以上、悲しいが引き寄せなんて到底無理なのだ。

 

 しかし、毒親育ちではない人も程度の差はあれ、やはり自分で自分に自信が持てず自身の行動にブレーキをかけている人をたくさん見かける。できるわけないという思いが頭をもたげてどうせ自分には無理だと決めつける。

 

自分の可能性否定してるのは自分だけでその自分で作った檻からでられず、自己否定するたびに頑丈な檻出来上がり、それは真実になる。まさに悪循環だった。

f:id:BeLucky:20191101161540p:image

だからといてまだまだ続く人生。諦めるわけにはいかないに決まってる。

ではどうすればいいのか。

 

私は考え続けた。

完了していない感情経験が足をひっぱっている。過去の失敗体験・成功体験すらも行動することの足を引っ張る。

それらが経験則というものを作り上げそれが経験則以上の人生を自由に歩めなくするのだ。そして、実は顕在意識でコントロールできることは非常に少ない。人は90%の潜在意識無意識のうちにコントロールされているからだ。それらは無意識なのだからコントロールできるわけがない。

そこにはたまたま開いた私の前世が詰まっていたように、過去世の失敗体験・成功体験も含まれるのだ。健在意識より膨大なのはいうまでもなかった。

f:id:BeLucky:20191101163703j:image

過去世の記憶まで!

 

👩‍🦰〈参ったね。。。どうしたらいいんだ。〉

 

前々回感情のゴミ箱の話をした。

潜在意識に詰まった悪感情と言うゴミを抱えたままだと、それらの嫌な気持ちはたまに浮かび上がってきてなんども私を苦しめ、行動する気力を奪っていった。

 

そもそも、運命を変えることを決めた私は絶対に根本的に今の人生改善して決めてきたであろう人生よりさらにいい道好きなように歩めるよう修正する必要があった。

 

そのためにも潜在意識改善してキレイにすることしか道が浮かばなかった。潜在意識のゴミを一掃しない限り自由に行動できないからだ。そして、それをするにはどうすればいいか答えを探し続けた。そんな時一冊の本を見つけた。セドナメソッドだ。

 

新版 人生を変える一番シンプルな方法 ― セドナメソッド ―

新版 人生を変える一番シンプルな方法 ― セドナメソッド ―

 
人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド

人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド

 

本買うのが面倒な人はこちら。↓詳しい。

 

要するに、感じきらなかった感情は、未消化なまま潜在意識に落ち込む。それは嫌なことがあった時にたまに顕在意識に上がってくるのだ。

 

普通の感覚だと悪感情は見たくないからそのまま背を向けて見なかったことにする。しかし、それでは感情はいなくならない。またタイミングを見て潜在意識から上がってくる。何度もそれを繰り返すのだ。

 

そんな感情を手っ取り早く感じ切って感情を完了させようというのがセドナメソッドだ。

知らない人も多いが、感情は感じきるといなくなるという特性があるのだ。感じ切って完了した感情は二度と上がってこない。完全に消滅するのだ。スマホのタブが閉じるように感情を解放すればするほどどんどん(バックグラウンドで裁く感情がないから)脳の性能が上がっていき、今に集中できるようになる。作り上げた檻も無くなっていき、自由に動けるようになるのだ。

 

👩‍🦰〈後には引けない。ほかに道もない。これはやるしかないね。〉

f:id:BeLucky:20191101171447j:image

実践・セドナメソッド

感情を手放すのだが、やり始めはイマイチやり方がわからなかった。しかし、嫌な感情が出てきたとき、私の場合はひたすら嫌な感情の中心・台風の目みたいなのが来るまで待って息を吐きながらそれらを全て出すイメージを続けた。初めて感情の解放を体感したときは、それは小さいものだったが、

 

👩‍🦰〈これかー!!〉

 

かなり感動した。コツをつかむと早かった。

ちょこちょこ小さな感情を解放しだすと、小さな感情は芋づる式につながっていた。出てくるものはとにかくどんどん解放する。

やり始めて3カ月くらいたったとき、ものすごい闇向き合う羽目になったのだった。芋づる式に繋がってるからってどんどん引き抜いたらものすごいものに繋がっていたのだ(΄◞ิ◟ิ‵)

 

しかし、そこは引けない。正念場だと思った。やるしか道はないのだから。

 

それはまさに 稲妻⚡️に打たれたような体験だった。

f:id:BeLucky:20191110233205j:image

限界を超えるときに似ていた。というよりほぼ一緒な気がする。すっきりするのが早いだけ。

 

👩‍🦰〈体感は台風の目に巻き込まれる感じで気が狂いそう。〉

 

見ないようにしてきた感情直視するのは、それはそれは恐ろしかった。怖いから見ないようにして潜在意識に沈めてきたのだからそれは当然だろう。

 

私の場合は感情解放ビックウェーブが仕事の帰り、自宅10メートル前で初めて訪れた。それはそれは想像を遥かに越えた全力の悪感情に一気に襲われたのだ😭

 

ぐわあああああ〜

といきなりやってきたその感情はこの世のものとは思えなくて一瞬気がついに狂ったかと思った。

 

👩‍🦰〈うわああああああ!!

なにこれ、怖い怖い怖い怖い😱〉

 

不安恐怖に一気に襲われて動けなくてひたすら息を吐き続けた。

👩‍🦰〈はーはーはーはー。まてまて、目を待つんだ。感情の中心がまだ見えない。もうちょいもうちょい。まだだ、まだ。〉 

 

5分位その感情を感じ続けて疲れ果ててもう限界。。。その時、台風の目が見えた気がした。

今だっ!!

一気に解放する。

中心を捕らえて息を吐きながらひたすら解放し続けた。その時初めてその感情ができた理由、つまり認めたら心が保たないから防衛本能で実は傷つきやすい私をずっと守ってくれていた感情なのだと理解した。10分近くはあはあし続けて、大部分を解放してすっきりすると同時に 涙が止まらなくなってしまって感謝が溢れてきた。

👩‍🦰〈今まで守って来てくれて本当にありがとう。私はもう大丈夫。さようならさようならー🤚〉

 

すっっきりした。

 

そして翌日、身体があまりに軽くて本当に驚いた。

これがセドナメソッドの効果か。

f:id:BeLucky:20191110233342j:image

この大きな感情の解放は本当に私を自由にした。

それには私自身が一番驚いた。

解放するときはそれはそれは恐ろしかったが、それ以上に得た宝がかけがえなく素晴らしかったのだ。

 

その後も私は感情の解放をし続けた。小さい感情を解放しつづけると、このあり得ないビックウェーブは、3ヶ月に1回、半年に1回ペースで現れた。毎回狂いそうと思いながら解放し続ける。そのたびに心から自由を感じ、明るくいられる時間が増え出したのだ。フットワークもそうなのだが、新しい行動を起こすときに今まで感じていた抵抗をどんどん感じなくなっていった。ネガティブに浸る時間が減っていった。

これが感情の解放の凄さなのだ。

自分の心と向き合わなければ出来ないが、やるだけの効果はそれ以上にあると感じる。 

 

そしてこれは、アダルトチルドレンの解放、毒親からの解放、貧乏という思い込みからの解放、全てに共通して使えた。

 

必要なのは自分と向き合う覚悟、勇気と気合のみ。お金は1円もかからないのだから。

 

※何度も書いていますが、本当にやるときは決死の覚悟で毎回今度こそ気が狂うかと思います。結果大丈夫なんですが、自己責任でお願いします。